[美術文化協会 TOP] >> [応募出品規定] >> [出品規定詳細]


第77回美術文化展


● 出品規定 ●


[1] 募集種目
  • 平面作品(絵画、デザイン、写真、デジタルアート、他)
  • 立体作品(彫刻、オブジェ、他)
  • その他の造形作品   ※ 展示可能な状態であること


[2] 大きさ・重さ
  • 絵画・写真 = 200号(2,591×1,939 mm)以下
  • デジタルアート = データのみの出品は不可
  • 彫刻・オブジェ = 270kg以内 〔搬送に耐え得る梱包の事〕
  • ※ 原木は不可で木片が落ちない事、殺菌済みで虫が湧かない事、臭いがでない事。
  • デザイン = B1判(728×1,030 mm)、B1判以上および変型版は 4m2以下
  • テキスタイル = 表面積が 4m2以下 〔床上展示も可〕
  • 全ての応募作品について、上記基準外でご出品されたい方は、事前に事務所へご相談下さい。


[3] 出品料
  • 1人 作品3点まで 8,000円です。4点以上の場合、1点増すごとに 1,000円の加算となります。
  • 出品料は郵便局から送金することができます。
  • 郵便局振替口座(00130-5-57086 美術文化協会)
  • ※ 振替送金の場合、受取証を紛失しないようご注意下さい。
  • ※ 納入した出品料は理曲の如何にかかわらず返却致しません。
  • ※ 会員、準会員、会友の出品料は不要です。


[4] 応募の仕方
  • 絵画の出品作品は、すべて額縁表装のこと。
  • デザイン作品は、ビニール貼りなど適当な装備を付して下さい。
  • デジタルアート作品等は、データのみでの出品は出来ません。
  • 作品はすべて、展示可能な状態でご出品下さい。
  • 作品裏面には、所定の貼付用紙を貼り付けて下さい。
  • 申込書には必要事項を全部記入(出品料送金の場合受取証添付)のうえ、作品と共にご提出下さい。
  • 特殊な作品は、写真または図面にて陳列方法を明示して下さい。
  • 本協会の準会員・会友の方々は、絵画およびデザイン作品の場合、2点以上のご出品が必要です。
  • ※ ご不明な点は、事務所へお問い合わせ下さい。


[5] 作品の受付け
  • 〔作品持参で搬入する場合〕
  • 4月1日(土)及び 2日(日)の午前10時 ~ 午後 4時
  • 出品申込書、出品料(送金済の場合受取証)が必要です。
  • 東京都美術館 地下3F 美術文化展搬入受付場
  • 搬入は、美術館裏の「搬入口」を通って行なってください。
  • 〔業者委託で搬入する場合〕
  • 3月1日(水)~ 3月27日(月)必着で、専門業者「ハート・アンド・アート」へ、出品申込書と共に確実に送って下さい。
  • 株式会社「ハート・アンド・アート」 Tel. 03-5617-5211
  • 〒136-0075 東京都江東区新砂 3-4-11 プロロジスパーク東京Ⅱ6F
  • 出品料は、郵便局から上記[3]の振替口座へ送金し、受取証の写しを出品申込書に添付してください。
  • 美術館へ直接作品を送ることはできませんからご注意下さい。
  • 〔中部地区から共同で委託搬入する場合〕
  • 3月26日(日) 午前10時 → 午後 2時
  • 搬入受付場所は、下記運送業者所在地です。
  • イハラ トランスポートサービス Tel. 052-384-5485
  • 〒455-0832 名古屋市港区宝神 5-2510
  • 出品料は、郵便局から上記[3]の振替口座へ送金し、受取証の写しを出品申込書に添付してください。
  • 共同搬入受付場所から美術館までの運送料は出品者ご本人の負担となります。
  • 〔近畿地区から共同で委託搬入する場合〕
  • 3月11日(土)までに下記の美術展業務専門運送業者が作品を集荷し、搬入代行します。
  • 集荷の申込みは2月25日(土)までに下記運送業者へ。
  • ハートアンドアート大阪営業所 Tel. 06-6683-9650
  • 〒559-0024 大阪市住之江区新北島 8-1-32
  • 出品料は、郵便局から上記[3]の振替口座へ送金し、受取証の写しを出品申込書に添付してください。
  • 美術館までの運送料は出品者ご本人の負担となります。
  • ※ ご不明な点は、事務所へお問い合わせ下さい。


[6] 審査
  • 会員以外の出品作品はすべて審査致します。
  • 審査結果は直ちに本人へ通知し、入選者は都美術館搬入口横の所定掲示板に発表致します。


[7] 展覧陳列
  • 陳列は、本会選出の陳列委員が行ないます。
  • 東京展終了後の各地区巡回展への出品作品選別については、本会に一任して頂きます。


[8] 出品作品の返却
  • 出品作品を会期中に搬出することはできません。
  • 出品作品は受付証と引換えに返却致します。
  • 巡回作品の返却は、全展覧会終了後となります。返却期日等は後日連絡致します。
  • 選外作品、入選作品で巡回しない作品は、4月18日(火)及び 19日(水)の午前10時~午後4時です。
  • 指定の日時に搬出しないとき、本会および美術館当局は、その作品の保管の責任を負いません。
  • ※ ご不明な点は、事務所へお問い合わせ下さい。


[9] 事故等
  • 上記に反する場合に生じた事故その他不測の事故については、本会はその責任を負いません。
  • 作品保全のために必要な保険などは、出品者自身が予めおかけ下さい。
  • 特に金属の額縁を使用する場合は、他の作品を損傷しないよう角にテープを巻くなど、特に安全を期して下さい。


[10] ギャラリートーク
  • ギャラリートーク
  • ・美術評論家とともに展示作品を巡り、各作品の魅力を探ります。
  • ・日時:4月10日(月)15:00~
  • ・場所:展覧会場 1階 第1展示室から
  • ・参加は自由です。


[11] 授賞者表彰式

及び出品者懇親会

  • 表彰式・懇親会
  • ・日時:4月10日(月)18:00~20:00頃
  • ・場所:上野公園内 「グリーンパーク」 B1階
  • ・当日展覧会場の受賞者掲示場所に地図を掲示致します。
  • ・会費は、5,000円程度の予定です。(当日受け付けます)