(スペース)
作品を拡大表示するには、スクリプトを有効にして下さい。(ポイントして、クリックします。)
(スペース)

会員:富田 宏代 _ TOMIDA Hiroyo

(スペース)
(スペース)

コメント/プロフィール

「ただいま人間やっています」


−人間の世紀の果てに−

人は傲慢でおかしな生きものになりました。この世のすべてを食いつくし、知りつくし支配しようとして人の魂は欲のためにますます汚れていきます。ですから、人のいのちは社会のなかで生きる喜びを失っていくのです。はたして救いの道はあるのでしょうか。

人も自然のいのちだという原点を思い起こしてみましょう。人が自然のいのちに還り、生きる喜びを取り戻せば再び人が好きになります。人は人と争い欲張ることをやめなければなりません。


21世紀の今、1つの文明が降下線をたどり転換点を迎えようとしています。征服から共生へ、文明の概念が大きく変わります。現在のわたしは、合理化された文明社会の中にどっぷりとつかり、たくさんの矛盾を抱えながら生きています。

そして、この欲張り文明の見納めにおかめひょっとこ劇をいのちの魂鎮めとして制作を続けているのです。


(スペース)